FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津高郷の桜花

インターネットの世界が変な形で実空間に襲撃して来る当節であるから、
詳しく書くことは控えたいが、筆者の棲む邨は古く津高郷と呼ばれた谷の
中にある。 岡山市の気象台の位置(平地)と岡山空港(台地上)の間で
あるから、日々の気温はウェザニュースが告げる両地点の数値の中間を
実現する。1度半から2度ほど低く、その分桜の開花も遅れる計算になる。

A140327Cherry 007_QQ


12~3株ある地域の小公園の一番早いひと株が3厘ほどの花を見せたので、
かねて、函から出したけれど封切りを待っておいた棹ものの「醍醐の里」に
包丁を当てた。 なるほど、こういう趣向だったのかぁ~という色合いである。
  <後日記入: 「桜花3輪」と書いたつもりが、「3厘」になっている。
   3分咲きというのがあるので、3厘咲きなら、これも佳いとしましょう。>

A140327Cherry 005QQ

A140327Cherry 006QQ


「個人の感想」を述べると、甘味はやや強すぎるように思えた。苦めの濃茶
に合わせるとよいのだろうか。

皿は、あり合せの珈琲カップのソーサで、現代ものの砥部である。
露草柄は季節違いでまずかったかなぁ?


スポンサーサイト

加賀の櫻

今年も初だよりは土佐から届きそうだが、ちょっと間があるだろうか?
      <作日だか、土佐の開花宣言は済んでいるとのこと、参った。>
加賀の櫻を写した最中が到来した。詳しく書くのは控えるが、桃の節句に
河津桜の見どころを誘われて、伊賀の「さまざま櫻」を届けた返礼である。

A140326Cakes 008Q

A140327Cherry 001_Q_Cut


品書きにもあるが、大納言小豆(あずき)の餡を桜色の皮で包んだものと、
白小豆(しょうづ)に春草を練り込んだ餡に焦がし皮を着せたものが
丸~い器に姫/彦に組み入れてある。
匠・森八の銘品で、皮を作る型は百年の年月を経た木型から蘇らせたと言う。
心憎い話である。
味や風味のことをクダクダ述べるのは野暮というものだが。 穏やかな甘みで、
それぞれの香りが活きた仕上がりになっている。

吉備の国の南部でも、咲き初めるのはあと1週間かかるであろう。

醍醐の里

何物でも、ネーミングは難しいと思うが、和菓子系の名付けには気合が
入るに違いない。

話が突然変わって、話題の菓子が到来したいきさつについて書いてみる;-
知人が、突然に、全く突然に曾祖父の土地の共同相続権を持つことが分かった。
その知人も遠に年金年齢に達しており、曾祖父さんに逢ったこともないから、
百余年昔からの贈り物であった。
2回も相続の機会が逸しられたにはわけがあって、地目が「湖沼地」で、
面積を公表するのは差し支えるが、小学校の25mプールで言えば3コース
有るか無いかの程度らしい~
とまれ、知人は動くのが億劫で、その相続手続きの一端を委任されることに
なった。

土地権の存在が分かったのは隣地の拡張要請が基なので、いずれ幾許かの
金子に替えられる日が来る。 知人は、私の僅かばかりの労力提供にいたく
感謝して、なにか礼をしたいと言う。
捕らぬ狸を思い浮かべて土鍋/汁椀の用意をする譬えである。

余りにも強く言われたので、銘菓をひと棹頂くことにした。 若い世代のために
書いておくが、銘菓を長持ち一杯貰ったわけではない。

前置きが長くなったが、到来したのは以下の通り。 中京の銘菓:「醍醐の里」
ここで11か月ほど前に書いた「里わか葉」の姉妹品である。
実は、2~3日後に加賀百万石・金澤の季節写しの菓子が到来する予定なので、
封を切らないで写真に納めておく。

A140326Cakes 006Cut_Q

春を待つ心

ひひなの祭で、会食をした。
桃の節句に桜は、逆野暮というものだが、伊賀上野の「さまざま櫻」のセットを
持って行った。
セットの中に、『花氷』と名付けられた一品がある。 早く言えば、堅めの寒天を
砂糖でくるんで固めたものである。勿論、花の色を写して、やや濃いさくら色に
染めてある。

A140326Cakes 001Corr_Q

       「さまざま櫻」とのツーショット

そういえば、雲州の不昧公好みの菓子の中に、『氷室』 と銘打つものがあった
ように思う。
  http://gokudoh893.blog37.fc2.com/blog-entry-132.html
 
プロフィール

ラスカル君

Author:ラスカル君
ブログ『極道』へようこそ!
予測を裏切る可愛い顔ですみません。
大昔、某私大の学生さんが、更に
20年前を想像して書いてくれた、
『Y教授の若い頃』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。