FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気動向研究所C

 盆の供物に届けられた、彩雲堂の菓子セットには、ある意味では季節外れのものも含まれていました。
 一つは、この菓匠の代表作 「若草」 です。 緑の色があまりにも鮮やかで、眩しい感じです。 中四国辺りで、茶菓に関心のある多くの方はご存じの代物でしょう。 今一つは、季節を先取りしたと言うべき柚子菓子です。

 一応、「ゆべし(柚餅子)」と言っておきましょう。 備前・備中辺りで「ゆべし」と言えば、一つは、求肥のような、黍団子のような柔らかい餅菓子風のものにシッカリと柚子を使ったもの、も一つは、柚子の形を残したまま煮詰めたようなものがあります。

yuzu

「柚衣」 :一応、第二の形と言えます。 包装を解くと、
 SaiunDoh_B_2Cut.jpg

 柚子がみごとな一椀の形をして、中には地味な餡が隠してあります。 幼果を用いるとしても季節がやや早いが、舌に触れる刺激は涼味を演出してくれます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスカル君

Author:ラスカル君
ブログ『極道』へようこそ!
予測を裏切る可愛い顔ですみません。
大昔、某私大の学生さんが、更に
20年前を想像して書いてくれた、
『Y教授の若い頃』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。