FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女だまし

「乙女だまし」 の話は既に書いてしまっただろうか?
もともと 「こどもだまし の」 って言葉があります。 「子供でもだまされない
ような」 見掛け倒しの代物という使われ方でしょうか?

私の造語で、「乙女だまし の」 という言葉があります。 「乙女チック」 の派生語
(反語的な派生語)といえば良いだろうか?   
あ、まじめに「景気動向」 の話ですよ。

歌仙1QH

最近、ネットで手に入れました。何と、500円コインほどのオカキが一枚ずつ入れてあるのです。

歌仙2QH
裏を見ると、下の句が書いてあります。

これを、5~6人のお茶の会に持って往きます。 2~3人でも、10人を超えても
話題は膨らみません。

カバンの中から取り出しつつ 「乙女だまし の 代物ですけど」 というのです。

5~6人の中に、女性がひとり二人混じるシチュエーションが最適です。
勿論、こちらは爺ですから、婆の入り口に差しかかった人は 「乙女心」 を発揮
して喜んでくれます。

先日、面白い提案を頂きました。  これを老人養護施設のお見舞に持って
行くのだそうです。 
趣味が合致すれば 「風船バレーボール遊び」 より 「『ふるさと』合唱」 より
受けが良いかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスカル君

Author:ラスカル君
ブログ『極道』へようこそ!
予測を裏切る可愛い顔ですみません。
大昔、某私大の学生さんが、更に
20年前を想像して書いてくれた、
『Y教授の若い頃』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。