FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番町の西、更に南

  江戸期の城下町の創設は、影響が大きいものです。  今日、ODMで仕事しながら、調べものしてみたら、南方小学校敷地が、戦前は戦後と違い南北に長いことが判りました。  それだけでなく、その周辺のゲージが、矢張り乱れていることも判りました。  実際、現在の敷地は、特に東西が狭小であることが気になります。  北隣の元・「国立病院」敷地=元・元・「岡山工業学校」敷地の東辺が古い姿を止めているのかもしれません。  いずれ、詳しく書きます。

  これに関連したことでは、新しく稿を起こす部分と、過去記事の修正も出てくると思います。  この地域や、更に南の、今で言う富田町辺りにまで、江戸期の街づくりの影響(ゲージ変更)が出ているようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスカル君

Author:ラスカル君
ブログ『極道』へようこそ!
予測を裏切る可愛い顔ですみません。
大昔、某私大の学生さんが、更に
20年前を想像して書いてくれた、
『Y教授の若い頃』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。