FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪行六十余「里」

  三門界隈から、大安寺に出て、その先で(X=-25のラインか?)操車場敷地を越え、東進して『究極の踏切(地下道)』の南側を確認しました。  今回の大きなテーマは、『京山山頂望遠』でした。

  雨もよいの朝でしたが、押して出かけました。  たくさんの収穫が得られました。  輪行六十余里・・・とは、言うだけ野暮だが、ちょっとしたシャレです。  この場合の「里」は650m程度を指していて、正味4時間で自転車が走った距離です。

  三門界隈では、既に視認していた踏切や、初見の踏切の銘版の写真を撮ることでした。  それは往路で出来ましたが、復路で再びそこを通り、「短い鉄橋」の名称のコレクションが出来ました。  いずれ纏めて書きますが、2つの「坪名」をゲットできました。

  数箇所の、「町内会の公園」に遭遇し、記念碑などの情報を得ました。  戦前/戦後と時期はまちまちですが、「土地整理組合」の記念碑が殆んどです。  その内、「大供西公園」では、施行対象土地の字名が書き連ねてありました。  何かのときに参考になりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスカル君

Author:ラスカル君
ブログ『極道』へようこそ!
予測を裏切る可愛い顔ですみません。
大昔、某私大の学生さんが、更に
20年前を想像して書いてくれた、
『Y教授の若い頃』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。